このブログについて

はじめまして、、、そして、いつもご覧いただいている皆さま、お世話になります。
千葉県船橋市を拠点に活動する日本画家、村田裕生と申します。

このブログは、私の主催する日本画・水彩画教室通信制・絵画講座、そしてカルチャー講座やワークショップなどの広報ページとして立ち上げましたが、教室の話題だけに留まらず、日本画・墨絵作家としての活動の舞台裏からアート全体にまつわることまで幅広く取り上げてゆこうと思っておりますので、どうぞ、お気軽にお立ち寄りください。

【日本画・水彩画教室】

Newhp
【日本画・水彩画教室ホームページ】※上の画像からもホームページへ飛べます。
http://nihonga.art.coocan.jp/


基礎からしっかり指導する絵画教室です。
場所:千葉県船橋市前原東
スケジュール:
 火曜(10:00~12:00、13:30~15:30)
 木曜(10:00~12:00、13:30~15:30)
 土曜(10:00~12:00、13:30~15:30)

授業料:毎回払い制(2.500円/回)*入会金等なし

【体験講座】
下記メニュー、各3.000円(材料費込)

◆デッサン初歩レッスン
◆日本画絵具体験レッスン
◆墨絵体験レッスン

こちらに紹介記事があります。(新規ウインドウで開きます)

 

当ブログはFacebookとも連携させています。
Facebookページでは、展示案内や作品の制作過程など日々の活動の様子をご紹介しておりますので、お気軽にお友達申請をよろしくお願いいたします。
※公開記事はFacebookへの登録なしにご覧いただけます。
https://www.facebook.com/hiroki.murata.5074

 

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

「にほんブログ村」のブログランキングに参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバーにあります「このブログに投票」のクリックにご協力ください。
※にほんブログ村の仕様変更により変更以前のバナーからは投票に反映されなくなりました。
2019年8月の記事から新しいものに対応しましたが、それ以前の記事からご投票頂く場合は、お手数ですが、
サイドバーの「このブログに投票」ボタンから、よろしくお願いいたします。

管理人  村田裕生

 

【通信制・絵画講座】
メールによる添削個人指導です。
http://nihonga.art.coocan.jp/tusin.htm

授業料:毎回払い制(3500円/回)*入会金等なし

【鎌ヶ谷カルチャーセンター「和紙に描く日本画表現」講座
千葉県鎌ヶ谷市にて開講いたしております、カルチャー講座。
和紙特有のにじみ味を利用し、日本画風の表現を取り入れた水彩画表現を研究する講座です。

ご入門・ご見学は、鎌ヶ谷カルチャーセンター宛、お問い合わせください。
所在地〒273-0105 千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷1丁目8−2(鎌ヶ谷大仏駅ビル内)電話047-441-8211

【船橋市 坪井公民館 水彩画サークル「彩(いろどり)」】
船橋市坪井公民館にて活動されている水彩画サークル「彩(いろどり)」にて、水彩画講師としてお手伝いさせて頂いております。
詳細は坪井公民館までお問い合わせください。
(もしくは私宛にご連絡いただけば、会長さんにお伝えいたします。)

» 続きを読む

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2022年1月 4日 (火)

あけましておめでとうございます

Img_20211231_172917

日本画・水彩画教室の皆さま

あけましておめでとうございます。

コロナ渦の状況を見て、しばらくの間教室展の開催を見合わせてまいりましたが、
本日、2022年7月分のふなばし市民ギャラリーの抽選会に参加し、会場を抑える
ことができました。※3団体の希望が重なり抽選で引き当てました!

開催延期中にも皆さん勢力的に作品の制作をされ、多数の新入門の方もおいでいた
だき着々と課題をこなされておりますので、きっといい展覧会が開けると思います。

以下、開催日程です。

2022年7月11日(月)~17日(日)
船橋市民ギャラリー第2~第4展示室

なお、本年の教室は、1月6日(木)を初日に、順次スタートしてまいります。

私自身は、本年3月5日から6月12日までの日程で、長野県伊那市の信州高遠美術館
にて、3人展を開催する予定で、年始からその準備に忙しくいたしております。

高遠美術館では前回2011年の展覧会は東北の震災と重なり、2022年はコロナ過での
開催となってしまい、不運と言えば不運ですが、前回も震災下での開催という事で
何かと思い出深い展覧会になりましたので、今回もせっかく与えていただいた貴重な
機会を全力で活かしていい展覧会にして行こうと思いますし、それに続く教室展も
さらに良いものにしていかれたらと思っております。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

2022年1月

| | コメント (0)

2021年11月 9日 (火)

日本画体験講座 受講生の方の作品です。

20211106

20210717

20211024

202107172

日本画・水彩画教室、初夏から秋にかけて日本画体験講座を受講された生徒さんの作品です。
画題やモチーフをあえて設定せず、落書き感覚で見えてきた形を捉えたり、筆のタッチのみで抽象的に仕上げたり。
岩絵の具の特性を肌で感じながら、楽しく描いていただいております。
日本画の岩絵の具は、通常の水彩絵の具などより粒子が大きく、チューブ入りの練り絵具に仕立てることが難しいため、粉の状態の絵の具に接着剤となる膠を手作りで練り合わせて使います。
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年9月 1日 (水)

【告知】2021年9月 夏休み明けの授業について

日本画・水彩画教室の皆さま

いつもお世話になります。

夏休みもあけ、9月2日(木)から授業を再開いたします。
土曜、火曜クラスにつきましても、順次、開講いたします。

各地で緊急事態宣言の発動など予断を許さない社会状況ですので、授業へのご参加につきましては皆さま各々のご判断にお任せしようと思います。
教室の方では、消毒・換気、過密状態などに配慮してまいりますので、皆様にもご協力をよろしくお願いいたします。

なお、メールによるご受講ができる「通信制・絵画講座」のご用意もございますので、ご希望がございましたらお気軽にお問い合わせいただけたらと思います。

http://nihonga.art.coocan.jp/tusin.htm

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

| | コメント (0)

2021年5月 1日 (土)

ゴールデンウイーク中の休講日について

いつもお世話になります。

すでに、連休に入っておりますが、連休の休講日程は
木曜クラス 4月29日
土曜クラス 5月1日
火曜クラス 5月4日

以上が休講日となります。

再開は、5月6日の木曜クラスからとなります。

告知が遅れて申し訳ございませんでした。
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年4月17日 (土)

日本画体験講座 受講生の方の作品です。

20210417

日本画体験講座 受講生さんの作品です。
日本画岩絵具の作り方や塗り方の基礎を学びながら、あえてモチーフなどを決めず落書きのような感覚で絵具と戯れてもらっております。
日本画の岩絵の具は、通常の水彩絵の具などより粒子が大きく、チューブ入りの練り絵具に仕立てることが難しいため、粉の状態の絵の具に接着剤となる膠を手作りで練り合わせて使います。
今回の体験者の方は、筆のタッチから発想を広げ、絵が生き物のように変化していく様を楽しまれていました。
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年4月15日 (木)

日本画体験講座 受講生さんの作品です。

212104152

日本画体験講座 受講生さんの作品です。
日本画岩絵具の作り方や塗り方の基礎を学びながら、あえてモチーフなどを決めず落書きのような感覚で絵具と戯れてもらっております。
日本画の岩絵の具は、通常の水彩絵の具などより粒子が大きく、チューブ入りの練り絵具に仕立てることが難しいため、粉の状態の絵の具に接着剤となる膠を手作りで練り合わせて使います。
今回の体験者の方は、絵具を塗っているうちに、雨の波紋が見えてきたそうです♪
ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年3月31日 (水)

日本画体験講座 受講生さんの作品です。

20210330

日本画体験講座 受講生さんの作品です。

日本画岩絵具の作り方や塗り方の基礎を学びながら、あえてモチーフなどを決めず落書きのような感覚で絵具と戯れてもらっております。

日本画の岩絵の具は、通常の水彩絵の具などより粒子が大きく、チューブ入りの練り絵具に仕立てることが難しいため、粉の状態の絵の具に接着剤となる膠を手作りで練り合わせて使います。

なんとなく春を感じる作品。
テーマを決めずに無意識に描いたからこそ、今の季節感や空気感が出てくるのかもしれません。

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年3月 5日 (金)

日本画体験講座 受講生の方の作品です。


Img_20210304_1546052
日本画体験講座 受講生さんの作品です。

日本画岩絵具の作り方や塗り方の基礎を学びながら、あえてモチーフなどを決めず落書きのような感覚で絵具と戯れてもらっております。

日本画の岩絵の具は、通常の水彩絵の具などより粒子が大きく、チューブ入りの練り絵具に仕立てることが難しいため、粉の状態の絵の具に接着剤となる膠を手作りで練り合わせて使います。

いちいち面倒な作業ではありますが、粒子感のある岩絵の具には、独特の魅力があります。

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。
体験講座のご案内はこちら

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年3月 4日 (木)

【展覧会レポート】美の棲む処i・act展 Vol.10 開催中です

銀座・ギャラリー暁にて「美の棲む処i・act Vol.10」展が開催中です。

155238870_4306536496027443_1856429667770

1月に参加しました「うらわ街中2021」展に続き、100号サイズの屏風を制作しました。
それぞれ別の展覧会ですが、会期が近かったこともあり、2点がセットになるような構成で描きました。

155824856_4303510582996701_5524764534912

「美の棲む処 i・act」展は美術評論家中野中氏の呼びかけにより集まった各ジャンルの作家14人によるグループ展です。
ビエンナーレ形式で開催され今回で第10回となり、前半5回までを「美の棲む処 ten」展、後半6回から「美の棲む処 i・act」展としてリニューアルし、都合20年にわたる歴史を積み重ねてまいりました。

それぞれのメンバーがジャンル・所属団体などの枠を超え、「美を追求する一作家である」という根本に立ち返り新しい表現を模索するのが、このグループ展の目指すところです。

コロナ渦での開催となってしまいましたが、予定では今回が最終回という事で、皆さん力の入った作品を制作され、充実した展示になりました。

155386173_4306536512694108_9034045282880

155284524_4306536516027441_5705860708168

156761870_4311617235519369_4714599914649

156479630_4311615868852839_5356963138330

155247939_4306708049343621_8074233530155

 

Dm12

Dm22

■美の棲む処 i-act 展
2021年3月1日(月)~6日(土)
11:00~19:00(最終日16:00まで)
銀座・ギャラリー暁
中央区銀座6丁目13-6商工聯合会ビル2F
※都営地下鉄浅草『東銀座』A1より徒歩2分

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年2月26日 (金)

日本画体験講座 受講生さんの作品です。

Img_20210225_155241
日本画体験講座 受講生さんの作品です。

日本画岩絵具の作り方や塗り方の基礎を学びながら、あえてモチーフなどを決めず落書きのような感覚で絵具と戯れてもらっております。
日本画というと、難しい手順やお作法があって敷居の高いものと思われがちですが、落書き感覚で絵具をいじるうちに不思議と一枚の絵が仕上がってしまうので、見ている私もいつも楽しいです。

このようなご時世に、体験受講の方や新規入門の方においでいただき大変うれしく思いますが、美術や芸術が人々の心を癒し元気の源となれたら幸いです。

ご興味ある方は、お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

【授業レポート】鎌ヶ谷カルチャーセンター@「和紙に描く水彩日本画表現」講座 生徒さん作品です

Img_20210217_1110191
鎌ヶ谷カルチャーセンター@「和紙に描く水彩日本画表現」講座
生徒さん作品です。
途中過程ですが、ちょっと揉み紙がいい感じにできたので、写真撮らせてもらいました♪
以前は表現研究に寄った講座でしたが、最近ちょっと遊び心を忘れてきていたように思い、こんな塗り方を提案してみたわけですが、、、
他の生徒さんも、思わず手を止めてワイワイ反応してくれてました♪
まじめもいいけど、楽しい方がもっといいね(笑)

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

| | コメント (0)

2021年2月11日 (木)

【ご案内】日本画、墨絵、デッサン基礎 体験講座のご案内

村田裕生 日本画・水彩画教室では、実技体験講座の受講者さんを随時募集いたしております。

教室へのご入門を前提とされる方はもちろん、単発の講座として、お気軽に学んでいただくことができます。

ご体験いただけるのは
①えんぴつデッサンの基礎

Img_20210220_1533581
鉛筆の使い方から、印影や立体表現をどう描くのか?基本的なところを学んでいただけます。
どうせ私になんか絵は描けない!と思われる方も、一度しっかりとした基礎を習うだけでも、描くきっかけを知ることもできると思います。
また、長年絵を描かれている方には、改めて基礎デッサンを描くと新鮮ですし、変化のきっかけがつかめることもあるかと思います。

 

②墨絵の体験課題

125893769_4040164815997947_2685593162718
墨絵用の和紙を使い、筆遣いやぼかし塗の基礎を学ぶ、一日完結の体験課題を描いていただきます。
ここで学ぶ基礎は、水墨画だけでなく水彩画の基礎として応用の効く内容です。
アメリカの美術館で行ったワークショップの課題を省略して体験課題にしたものですが、線とぼかし塗りという、日本画の2大要素を学ぶ課題でもあります。

 

③日本画岩絵の具体験

131988971_4103331189681309_8470403505805

131771065_4103331199681308_5405847361348
日本画絵の具の基本的な使い方、塗り方を学び、伸びやにじみなど絵具のふるまいを実体験できます。
特にモチーフなどもなく、落書き感覚で描いていただいております。
日本画絵の具と聞くと、難しい手順やしきたりがあるようにも敬遠しがちですが、何の心得もない初心者の方でも楽しんで描くうちにいつの間にか素敵な作品に仕上がっていrます。

 

以上3つの課題です。
先述のとおり、教室へのご入門を前提とされず、単発でのご参加で順次すべての課題をお試しいただことも可能です。

受講料は、1回3000円で材料費も込みですので、何のご用意もなく手ぶらでご参加いただけます。

現在、コロナ渦にあり教室も参加者少なめになっておりますので、落ち着いて体験いただけると思います。
どうぞこの機会に、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

| | コメント (0)

セレモ ハートtoハート 115、116号

表紙が制作を担当させていただいております、セレモ社会報誌 ハートtoハート 115号が刊行されました。

Img_20210113_204212

210113013000

 

前号の115号のご紹介もしておりませんでしたので、併せてアップいたします。

Img_20210113_204153

210113023000

 

115号は、佐倉市 「佐倉ふるさと広場」のオランダ風車のひまわりの風景
116号は千葉市「亥鼻公園(正確には隣接)」の千葉城の桜の風景です。

コロナ渦にあって、「暗くなりがちな話題も多い中皆さんを元気づけたい!」という先方様からのご依頼もあり、明るく元気な作品に仕上げてみました。

相変わらずの緊急事態が続く中ではありますが、大変ありがたいことに、絵画教室では新規入門やご見学の方、通信制講座への受講希望のお問い合わせなども増えてきております。

こういう時だからこそ、人々の心を豊かにし気持ちを癒す芸術・文化の必要性を、身にしみて感じております。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

 

| | コメント (0)

2020年12月12日 (土)

2020年 年末年始のスケジュールについて

日本画・水彩画教室の皆様

いつもお世話になります。

年末年始のスケジュールは以下の通りです。

年末年始休講 12月26日~1月7日
2020年の最終授業
火曜クラス 12月22日
木曜クラス 12月24日
土曜クラス 12月19日

2021年最初の授業
火曜クラス 1月12日
木曜クラス 1月14日
土曜クラス 1月9日


ご確認よろしくお願いいたします。

新宿・スペースゼロ「Infini Vol’7」展、うらわ街中2021@FreeStyleAntiquis展
につきましても、併せましてどうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

【告知】うらわ街中2021@Free Style Antiques



Urawa2021_011


うらわ街中2021@Free Style Antiques
告知と、展示についてのお話を少し。

前回の青山茶舗さんに続き、今回はFree Style Antiquesさんでの参加となります。

そもそもは、さいたま国際芸術祭2020の応援プロジェクトとして企画された私の個展でしたが、コロナの影響で延期・中止となったため、次年の街中展にスライドしていただき、埼玉大学大学院生の余統亜さんとの2人展という形になりました。

街中(まちなか)展は、さいたま市内の店舗空間などに作品を展示し、街中(まちじゅう)を美術館にしてしまおう!というプロジェクトですが、私はこの企画を通じて、家の建具などの生活空間そのものに美術が自然と溶け込むような日本文化のあり方に興味を深めています。

前回の青山茶舗さんの展示では、水引作家の山本愛さんと、築150年以上の店舗空間に作品を同化させる試みで私は襖絵を制作しましたが、今回はFreeStyleAntiquisさんという、西洋アンティーク店の2階にある秘密の空間(?)での展示という事で、やや和洋折衷な感覚の屏風(形態の作品)を制作しています。

また、展示名の「WAMIYABI」は、和風の「WA」と、雅「MIYABI」を合わせたものに、詫び寂び「WABISABI」の響きを重ね合わせ、日本文化の「華やかさ」と「枯れた落ち着き」という対立する概念が不思議と両立するような世界観を表現した造語です。

余統亜さんの作品にも、まさに「WAMIYABI」を感じ、一緒にやりたいな!と思ったわけですが、彼女にもこのタイトルに賛同してもらえたので、個展の時に考えたものをそのまま引き継ぎました。

そんな「WAMIYABI」な作品が、西洋アンテークに囲まれた空間に展示されると、どんな化学反応が起こるか?
私自身、今から楽しみです。

なお、ここで展示予定の屏風は、先に告知しました新宿での「Intini」展にも出品する予定です。

同じ作品が、置かれた場所によってどのくらい違って見えるのか?そんな目線で、双方の展示にご興味持っていただけたら幸いです。

うらわ街中2021@FreeStyleAntiques
2021年1月8日(金)~24日(日)
10:30~18:30/木曜定休
さいたま市浦和区仲町2-16-7
お問い合わせは、村田まで
(お店への直接連絡はご遠慮ください)










128407090_4062675643746864_4607663228887 128774295_4062676297080132_1142841827958 128980328_4060930183921410_4588246446746 129246765_4060930203921408_3473798176315




にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

【告知】2020年 Infini(アンフィニ)Vol.7 参加いたします。

129652680_4062641730416922_8847191281636

129719754_4062642207083541_1291420505563

Infini(アンフィニ)Vol.7
参加いたします。

会場は新宿の「国民共済coopホール/スペース・ゼロ」です。
以前は「全労済ホール」と呼ばれていたところです。

会期中20日、23日、25日、27日に在廊します。(23,25日はお当番なので全日おります、20、27日は、ずっと居ないかもしれません)

新宿・国民共済coopホール/スペース・ゼロ
渋谷区代々木2-12-10

2020年12月19日(土)~27日(日)
12:00~19:00(最終日17:00まで)
■入場無料/会期中無休
◆主催:銀座K's Gallery
◆共催:スペース・ゼロ

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

日本画・水彩画教室 体験講座 受講生の方の作品です

Img_20201103_1528441

日本画体験講座 受講生さんの作品。


日本画岩絵具の作り方や塗り方の基礎を学びながら、特に描くものを決めず感覚に任せて自由に絵具と戯れてもらってます。

今後、体験者の方の作品を紹介してゆこうと思います。
コロナ過ゆえに、絵を始められる方も増えてきているかもしれません。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2020年4月 5日 (日)

【告知】さいたま国際芸術祭応援プロジェクト展のお知らせです※延期になりました

【注】以下の、さいたま国際芸術祭 応援プロジェクトの展覧会は、緊急事態宣言を受けて延期となりました。
お見守りいただいていた方には、大変心苦しく残念に思いますが、ご承知いただけますようよろしくお願いいたします。


さいたま国際芸術祭の関連イベントとして開催された、青山茶舗さんでのうらわ街中展に続き、同じくうらわ市街地にある「フリースタイル・アンティークス」さんというアンティークショップで、4月12日(日)より延長戦的な展覧会を開催いたします。

会場となる、フリースタイル・アンティークスさんは、洋の東西問わず、魅力的なアンティーク品を扱うお店で、このお店の2階に隠れ家的な展示スペースがあります。

また、案内状のデザインは、いつも教室の展示の時に設営や撮影などのお手伝いをお願いしている「佐藤文昭」さんに協力いただき、会場内に作品を置いて撮影した画像を用いました。

住所面の写真が佐藤君の撮影したもので、ガラス張りのショーケースに反射するアンティーク品たちがキラキラ光り、まるで万華鏡のように幻想的で、若い感性には脱帽です。

コロナウイルスの猛威が襲う中、会場に足を運んでいただくのも困難な状況ですが、そのぶん、ネットでのご紹介は存分にできますので、青山茶舗と同様、動画などでも会場の雰囲気を楽しんでいただけるよう、工夫を凝らしたいと思いますので、遠方からでも見守っていただけたらと思います。

Fa

Fa_4

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

【展示レポート】うらわ街中展2020 青山茶舗 ビデオ映像です

うらわ街中展2020 青山茶舗会場の展示の模様です。
コロナウイルスの騒動で、会場に足を運んでいただくことが難しい展覧会になってしまいましたが、少しでも会場の空気を感じていただけたら幸いです。

【Facebook動画】もよろしくおねがいいたします。

こちらから見られます

 

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

【展示レポート】うらわ街中2020 青山茶舗 山本愛・村田裕生展 はじまりました!

うらわ街中展、青山茶舗会場の「山本愛・村田裕生展」
本日、無事に初日を迎えました。

Img_5472

絵画教室を終えてからご挨拶かたがた夕方の浦和へ。
あわただしく準備をしていて、周囲をゆっくり歩いたこともなかったので少し散策。

Img_5477

Img_5486 

Img_5474


青山茶舗さんの兄弟店で、お店のすぐ裏にあるお茶屋さんの「楽風(らふ)」さんにもご挨拶。
きりっとしてまろやかな抹茶を一服。

Img_20200317_175018

Img_20200317_175004

Img_20200317_174938

Img_5482

Img_5479

Img_20200317_174916

少し日が落ちて明かりに照らされた飾り窓もきれいでした♪
いつのまにか、だいぶ日が長くなりましたね。

会期中には、ぜひ、浦和へ!

うらわ街中2020
(さいたま国際芸術祭2020美術と街巡り事業)

青山茶舗
山本愛・村田裕生展
3月17日(火)〜4月5日(日)
水曜日定休
11:00〜19:00

青山茶舗
330-0064
さいたま市浦和区岸町4-25-12

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2020年3月 6日 (金)

【告知】銀座・ギャラリー暁 ミニミニ100選展 2020 出品します

ミニミニ100選展 出品します。

Img_20200306_1949131

Img_20200306_195058_20200306212401

Img_20200306_195058

銀座・ギャラリー暁 ミニミニ100選展
企画・コーディネイト 中野 中
2020年3月9日(月)~14日(土)

Skm_c224e20022816280

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

【制作レポート】うらわ街中2020展 青山茶舗さんで展示 その3

相変わらず落ち着かない世の中にありますが、「美術と街巡り・うらわ街中展」での私たちの展示は予定通り行います。

さいたま国際芸術祭、および、美術と街巡り事業については、会期短縮や関連行事の変更などもあるようですので、詳細はそれぞれのメインサイトをご確認ください

【さいたま国際芸術祭】https://art-sightama.jp/jp/

【美術と街巡り事業】http://arttown.web.fc2.com/

そして、引き続き青山茶舗さんでの展示に向け、制作進行中です。

今回は、箔を貼り終えた和紙を揉み紙し、箔の擦りだし。
それを襖のパネルに貼りこみ、岩絵の具で色入れ・・・という工程です。

だいぶ形になってきました!

87836113_3256748474339589_75174269526223

88980131_3256748504339586_19156754025173

87855835_3259014564112980_58767625623804

88156616_3256748651006238_21190830350212

89241794_3263263680354735_15252425214609

89027294_3263263943688042_13364690107655

 

_

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

【制作レポート】うらわ街中2020展 青山茶舗さんで展示 その2

うらわ街中展、青山茶舗さんでの展示に向けた制作レポートの続きです。

コロナウイルスの猛威が吹き荒れる中、うらわ街中展が参加する形になっている「さいたま国際芸術祭」は、社会情勢を鑑み会期の短縮やセレモニーの中止など規模縮小を余儀なくされています。

私たちの展示は予定通り開催予定ですが、国際芸術祭としては「助走期間中」の開催という位置づけになるとのこと。

集団心理のような不穏な力にあおられて騒ぎが大きくなっている感もありますが、起こってしまったことは仕方がないので、せめて作品制作だけは委縮したり規模縮小することなく力いっぱい挑もうと思っております。

制作中の作品は、仮張りした和紙にした地塗りを施し、一面に箔を貼り終えたところです。


この続きはどうなることやら、残り時間をにらみながらの作業は続きます。

87204625_3241064205908016_73142553070964

87206680_3241064259241344_63582356547567

88191410_3249113041769799_16663237747036

87567795_3249112988436471_82653812049796

87362191_3241433452537758_89826684974902

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

 

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

【制作レポート】うらわ街中2020展 青山茶舗さんで展示します。

3月17日より開催予定、さいたま市浦和「青山茶舗」さんでの展示に向けて制作中。

Img_aoyamachaho_01_20200221005101 Img_5289

Img_20200215_001732

Img_20200217_010345

Img_5287

Img_5288

店内に置かれた商品棚の天袋部分の襖のところに、私の作品を入れ替えて飾る計画です。

築150年の店内が、どんな風に変化するか?
私自身も楽しみです。

_

__20200221005601

 

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

【告知】art KARLSRUHE 2020 ドイツ・カールスルーエ アートフェアに出展中です。

Photo_20200213225101

art KARLSRUHE 2020

ドイツ、カールスルーエでのアートフェアに出展いたしております。

art KARLSRUHE 2020 】メインサイト
https://www.art-karlsruhe.de/de/

Hallenuebersichtdmarena_690x403

現地に行くことは叶いませんでしたが、ドイツの観衆の目にわたくしの作品がどう映るのか?現地からの報告を楽しみにしております。

【Wikipedia情報】

カールスルーエ(標準ドイツ語:Karlsruhe、アレマン語:Karlsrueh)は、ドイツ連邦共和国の都市。バーデン=ヴュルテンベルク州に属する。人口は約30万人で、同州では、マンハイムと並び、シュトゥットガルトに続く第二規模の都市である。


ドイツ連邦共和国の最高裁判所に該当する連邦憲法裁判所(Bundesverfassungsgericht) や連邦裁判所(Bundesgerichtshof)の所在地として、ドイツの「司法首都」となっている。

【以下、私の出展策と参加させていただいたブースの模様です。】

86256696_3215974805083623_23755885106870

86184181_3215826051765165_40534444830338

84961843_2683731005015554_39337357644451 

84788639_2683730791682242_55319905223248

84950190_2683730825015572_49241428963465

84961843_2683731005015554_39337357644451

85076787_2683731048348883_69015959058587

84603164_2683730871682234_95707632166869

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

【告知】さいたま国際芸術祭 うらわ街中2020展 に出展します。

Img_20200207_221854

さいたま国際芸術祭 美術と街巡り・うらわ街中展2020に出展します。

うらわ街中展は、さいたま市浦和駅周辺旧中山道沿いに広がる店舗等に美術作品を展示し、街中を美術館のように変えてしまう企画です。

私は千葉県民ではありますが、縁あって、築150年という歴史的建造物で現在も営業を続けておられる「青山茶舗(あおやまちゃほ)」さんの店舗に、水引(和紙のこよりで作られた飾り紐)を使った作品をメインに制作されている造形作家の山本愛さんとのコラボ展示を行います。

 

Img_aoyamachaho_01

http://arttown.web.fc2.com/(美術と街巡りメインサイト)

「桜の季節展」は、3月11日(水)~5月17日(日)となりますが、私の参加する「青山茶舗」さんでの展示は3月17日(火)~4月5日(日)が会期となります。
開場時間は店舗の営業に従いますので、水曜日が定休日、営業時間は11:00~19:00となります。(初日最終日も同様です)

会期中3月29日(日)の10:00より各会場を巡るツアーがあり、その間は作家が会場にいる予定です。

私自身、画廊以外での展示は初の試みとなりますので、とても楽しみです。
また、他会場にもたくさんの素敵な展示が行われ、趣深い浦和・旧中山道の街並みも楽しんでいただけると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

冒頭と、以下の画像は「青山茶舗」展示のDMです。
勢いあまって2種類のはがきを作成しました(笑)

Dm001_20200213221201

Dm002

Dm000

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

【告知】銀座・ギャラリー風 白・黒展 参加いたします。

82986547_3157935817554189_87670666969187

82271101_3157971820883922_26040202246802

銀座、ギャラリー風「白・黒」展
1月20日(月)より開催いたします。

モノトーンをコンセプトにした展覧会で、
私は、久しぶりに墨絵を発表いたします。


作品についての詳細はあらためまして追記します。

82874748_3157963137551457_25966124111170

82502241_3157963397551431_29887604658882

■白・黒展
2020年1月20日月曜日~1月25日土曜日まで。
12:00~19:00最終日は16:00まで。

銀座・ギャラリー風
東京都中央区銀座8-10-4 和考銀座8丁目ビル2階

83024123_3157987074215730_16905264093378

82218723_3157987067549064_68496624970503

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (1)

2020年1月17日 (金)

セレモ ハートtoハート 114号 表紙画制作しました

83147963_3150526458295125_73824879879441

表紙画を担当している「セレモ・ハートtoハート」114号が出ました。

しばらく房総の風景が続きましたが、今回は『地元の風景を!」とのご要望もあり、「意富比神社(船橋大神宮)」で行われる「新年祈祷祭」の模様を描きました。

82558605_3150526341628470_88695245204493

本年1月3日の新年祈祷祭の模様をビデオ撮影してきましたので、併せましてお楽しみいただけたらと思います♪

 

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

【展示レポート】日本画・水彩画作品展 ギャラリートーク ビデオ

2019年12月8日(日)ふなばし市民ギャラリー
日本画・水彩画作品展の最終日、あーとすたじお源(げん)主催の福家健彦氏をゲストに招いて
開催しました、ギャラリートークの模様を撮影したビデオをYOUTUBEに上げました。

トークでは、福家さんのアートスタジオでのエピソードなどを聞きながら、絵を描くことの楽しさ苦しさについて語り合いました。

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月12日 (木)

【展示レポート】ギャラリーアートポイント Spectrum 2019

Root_011

「Spectrum 2019」12月9日より始まりました。

例により、自分自身を理解するため、出品作の解説を書きます。
※本ブログの右サイドバーに制作過程をまとめたアルバムを載せました。

 

今回の出品作には「root」というタイトルを付けました。
これまで描いてきた「木目」に対して「根」の意味での「root」です。


あまり手を出してこなかった金属材料(箔や砂子など)に興味が深まり、本格的に制作に取り入れたのが今回のポイントですが、木目模様の規則性からの反動?で、「もっと自由な線を描きたい!」という衝動があったのも新しいことを試した理由です。

水干絵の具で地塗りした和紙に箔を押し、ぐしゃぐしゃと揉み、表面を削ってできた箔のひび割れ模様に手書き線を上書きし、ひびを増殖させるような手法で制作を進めました。

Root_004

揉み箔の存在感が強く手を入れるのに勇気がいりましたが、それに負けじと岩絵の具の線を描き込んでいくうち、「ひび割れの”自然さ”に逆らわず、素直に流れに乗ればよい」と分かり、気持ちよく無意識になれたように思います。

やがてそこに浮かび上がってきたものは、造影剤で見た血管や繁殖する細菌、あるいは、人工衛星からみた山や河川、鉄道の路線図や道路網のようにも見え、そこで気が付いたのは、それらがみな”自然や生命の営みから生み出される形”だということ。

Root_009

それは、樹木の枝や、植物の根などにも通じる造形で、人々はそんな自然の造形を”美しい”と感じ風景や植物を描くのだと思いますが、それがなぜか?と言えば、ある種の必然性がそこにあるからではないでしょうか?

血管は体の隅々まで栄養を行き渡らせるため、木の枝はより効率よく太陽の光を葉に浴びるため、自然が作った川や平野に人が住み着き街ができ、それぞれの街をつなぐ道が築かれたわけで、その形は決して偶然にできたものではないのだということです。

そしてそんな自然法則は自然や生命の営みのみならず、紙をぐしゃぐしゃと揉んだ時にも、加えられた力が折り目から分散しバランスよくひび割れ模様を描き出すわけで、それはやはり自然の風景と同じように美しく思えたりするのかもしれません。

そんな「自然な模様」に自筆の拙い線を重ねるのは愚かな破壊行為にしか思えないところもありますが、その作業に自然体で臨むことができたとき、名画を模写するのと同様に「自然美」を能動的に理解することが出来るのかな?と。

今回どこまで自然と一体になれたか?判りませんが、この新しい試みが「種」だとしたら、まずは「根」が出てやがて「芽」を出すという願いを込めた「root」ということで、ここから少しずつ育ててみたいと思います。

展示は14日(土曜日)まで続きます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Spectrum 2019
- 16 Contemporary Artists -

ギャラリーアートポイント
東京都中央区銀座1-22-12
藤和銀座1丁目ビル6F

2019.12.9.Mon - 12.14.Sat
12:00 - 19:00
*12.14.Sat - Last Day until 17:00

79234620_3068689093145529_42742672243755

にほんブログ村 美術ブログ 日本画へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中です。  
上のバナーもしくは、右サイドバー
にあります「このブログに投票」
のクリックにご協力ください。

| | コメント (0)

«【告知と制作レポート】ギャラリーアートポイント Spectrum 2019